サプリ&プロペシア服用は最高の薄毛対策だと思います

私は飛び込みの営業をしているサラリーマンです。薄毛対策を決意したきっかけは営業成績の悪化ですね。
30半ばにして早くも頭頂部近辺が薄くなってしまった私はすっかり自信を喪失してしまい、それが仕事にも響くようになってしまいました。上司にも詰られるようになってしまい、本格的な対策を決意した次第です。
私がまず始めたのはビタミン&ミネラル摂取です。テレビCMなどでよく見かける育毛剤の効果はあまり信じることが出来なかったので、まず不足しがちな栄養素を完璧に補うところから始めました。
日本のドラッグストアのサプリメントは割高なので、海外のものを個人輸入しています。海外のサプリメントは安いだけでなく大変濃密。よほど今まで栄養が足りていなかったのでしょうか、飲み始めてからすぐ体調面で良い効果が現れました。
サプリのおかげで抜け毛もかなり減り、薄毛対策への意欲が更に湧いたところで次に始めたのがプロペシアの服用です。薄毛の原因である男性ホルモン由来の化学反応を抑えるという科学的な効果が気に入り、試してみることにした次第です。服用してから3ヶ月目ほどで、生え際に大量のうぶ毛が見つかったときは本当に嬉しかったですね。
薄毛対策を始めてからもう2年ほどになりますが、もうすっかり頭髪にボリュームを取り戻せました。営業成績も立ち直りましたし、安い投資だと思っています。海外サプリ&プロペシアのコンボは本当にお勧めです。

▽▼おすすめの育毛剤について▼▽
人気の育毛剤ランキング~TV・ネットで話題の育毛剤を厳選~

睡眠不足による抜け毛

仕事が忙しく時間が不規則なこともあり睡眠時間がだんだんと短くなり夜中まで起きていることが多くなりました。この頃から抜け毛が多くなり聞いた話によると抜け毛の原因となるのは睡眠不足からくることもあるらしく、私の場合もそれが当てはまるのではないかと思うようになりました。
好んで薄毛になる人は多くいるわけではなく、私もできれば薄毛になりたくはありません。仕事も忙しく充実しているのですが睡眠時間をできるだけ確保してみることにしました。
ダラダラとテレビを見たり、本を読んだりは平日にするのではなく休日にすることにして出来るだけ長い時間布団の中で過ごすようにしました。7時間睡眠時間が取れるようになり昼間に眠気が差すこともずいぶんと減りました。
体調がよくなってきたせいか、シャンプーなどによく抜けていた髪の毛がずいぶんと減ってきた感じがしました。これがストレスからなのか睡眠不足からなのかは分からないのですが、薄毛にはなりたくないので体調管理をしっかりしておきたいです。

適度な運動&育毛剤を使って薄毛対策

育毛剤を使っていますが、それだけでは満足した効果を得ることができず悩んでいた時に、適度な運動と育毛効果について書かれている本を読みました。社会人になってからまったく運動をしなくなりました。運動は健康にもつながりますし、育毛効果を期待して有酸素運動をすることにしました。
朝と夕方に30分運動を始めて一ヶ月ですが、なんとなく抜け毛が減ったような気がしたんです。気のせいかなと思ったのですが、髪を洗った時に抜け落ちる髪の毛の量が少ないとはっきりわかり、やはり運動と育毛ってつながっているんだなとわかりました。
運動することで高められた心肺機能ですが、頭皮の血流を良くしたり毛母細胞に栄養をスムーズに届けるてくれるようになるみたいですね。今まで運動が薄毛対策になるなんて思ったことはないのですが、そういう風に考えると納得です。
育毛剤は手放せませんが、運動はずっと続けていこうと思っています。規則正しい生活をして健康的な頭皮環境をキープするようにしています。